FC2ブログ

頼む一念すがる一念

昔は素直に無心にすがりました、最近はおうちやくになって、覚恵上人様の教えに、逆らっています。
お慈悲は、計りのようなものと、お観音様はいいました、もっと素直にと、護法が大事と、お観音様
は、いいます、南無阿弥陀仏に、勝るものはないぞと、いいました。この世は一時といいます、
ご先祖さまの供養を、毎日まいにち、回向せよといいます、よろこばせば、この身をよろこばしてく
れるぞと、いいました、もうすぐ盆ですね、ーーーーー。
スポンサーサイト



宝の持ちグサレ

朝御勤めをしてると、お慈悲をは、使わないと、宝の持ち腐れと、お観音様に言われました。
もっと、心を磨けと言われました。悩み苦しみ、、、、助ける、お手伝いをしなければ、、、
本当に、宝の持ち腐れですね。又今日から、磨きます。神さまは、日夜、衆生済度の為心配
してるのですね、、、、行をしなければ、、とおもいます、、、以上。

水子

最近お地蔵さんをよく見かけます。通り過ぎた後、私も、30代の時誤まって水子にしてしまいました。
あれから、40年も立ちましわた、賽の河原のお地蔵さまにたのんだまとま、よだれかけ、もその時のまま
なんと人間は身がってなんだとおもいます。水子の供養をしたいとおもいます。生きている孫に知らせが
こないようにたのみます。煩悩の積み重ねは恐ろしいものですね・因縁をここできりたいですね、
弥陀も娑婆も同じですね。わたしと、同じ人かおれば、考えてもらえばと思い書きました、
それでは、、、、。










生きる人間でさえ、服の着替えします、神や仏さまも衣替えが大事な事に今になって気がつきました。


さっそく晒しお買って受けとって貰おうとおもいます。長い間しませんでした。もし私と同じ

様な人が居ればと思いコメントしました。

滝の修行の作法

つい最近テレビで悲しいできごとを知り胸が痛むばかりです。人間とは浅ましく、愚かである事に今更のように
自分に戒めております、1つ作法が間違えば尊い命が失うことに成ります、助けたい、助かりたい、どこかで、間違いが生じると悲しい事が、ーーわたしが習った滝の修行の作法を、教えます。
まず男子の場合い、下半身を清めます、そして、滝場の神仏に、1礼を、そして拍手を2回、そして、1つかみの塩
を滝場に撒き清めます。そして、1礼をし、左の腕右の腕、左の足右の足を滝の水で清めます。そして、滝に背を
向け、背中にお滝をもらいます、下腹に力を入れて、気合を、一瞬で又、胸三ズンで、神さまと、1つになります
行が終われば、滝場に向かって、ありがとう、感謝で1礼をし終わります。一瞬の気合で、邪気、魔、を払い
願い事を叶えてもらいます。まず、大事なことは心身、健康が条件です・今から修行をする人に、役にたちます
様に、願って、います、終わり。
プロフィール

zene0203

Author:zene0203
お寺にいるわけでもなく普通の生活をしていますが、実は若かりし頃修行を積んだ僧侶です。
これまでの人生での私の不思議な経験を伝えてみたいと思い、ブログを立ち上げました。
多くの人に知って頂ければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中☆
下の画像を一日一回クリックして頂ければ幸いです^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター